施設のコンセプト

施設のコンセプト

医師の目線で考えた「介護+医療+住まい」
これまで、「医療」と「介護」は別々のものとして考えられてきました。
しかし、お互いがもっと歩み寄ることで今までにない医療や介護が提供できると考え、その具体的な形として「あがたメディカルホーム」を創設致します。

介護

一人ひとりにあったサービスの提供を可能にするため、ホーム内には訪問介護事業所やデイサービスを併設(予定)します。
隣接の安形医院ではデイケアや訪問リハビリ、居宅介護支援事業所なども利用でき、利用者様の介護状態に応じて様々なサービスを選択できます。
また、関連の社会福祉法人が手掛ける特別養護老人ホーム等とも連携し万全の体制を確保しております。

医療

在宅診療も手掛ける安形医院が隣接しており、急変時等も即座に医師の診療を受けることが可能です。また定期的な健診も行うことで、入居者様の体調管理も十分に配慮を致します。
さらに訪問看護ステーションを併設(予定)し、医療必要度が高い方には、看護師による処置・服薬指導・口腔ケア・バイタルチェックを、また、リハビリが必要な方には訪問リハビリなど細やかなサービスを提供します。
夜間はオンコール体制により急変時の対応も万全です。

住まい

住宅型有料老人ホーム(定員48名)として、食事などのサービスや、外出・通院・洗濯などの暮らしのお手伝いも対応致します。

快適な居室空間
プライバシーに配慮した居室にナースコールも配備し、安心して暮らして頂けます。また、居室も夫婦部屋やベッド付きのお部屋など4タイプご用意しており、入居者様のニーズに合わせたお部屋を選択頂けます。
充実の共用設備・スペース
ご家族やお仲間とゆっくり団らんできる食堂および談話室を各フロアに設けました。
こだわりのお風呂
各フロア毎に、個浴のほかに機械浴も完備しています。
1Fには寝浴を用意しておりますので、寝たきりの方でも入浴を楽しめるようにしました。
さらに入浴をより楽しんでいただくため、”炭酸泉”を導入しました。炭酸泉は、血流障害を抑え血栓をできにくくすると言われ「魔法のお風呂」とも呼ばれています。褥瘡治癒にも効果があります。
炭酸泉
安心のサービス
  • 昼夜見守りサービス
    毎日、昼と夜に各居室を巡回し安否を確認いたします。
  • 緊急時対応
    緊急通報時には職員が適切に対応致します。
  • 退室・荷受代行サービス
    来訪・外出の管理、郵便物の受取と居室への配達を致します。
  • 代理サービス
    ご家族への連絡、タクシーや病院の手配を致します。
  • 困りごと相談
    生活する上でお困り事がありましたら、いつでもご相談ください。

ご入居条件

おおむね60歳以上(自立・要支援・要介護の方)で自宅で生活が困難な方。
※ご夫婦で入居の場合、どちらかがおおむね60歳以上の方

入居契約前に、ご本人やご家族との面談が必要です。
資料請求・見学のお申込
あがたメディカルホーム

0533-92-1165
住所 〒441-1231
愛知県豊川市一宮町上新切
78番地5

Google Mapで見る

関連事業所

医療法人安形医院

社会福祉法人阿吽会